注文住宅で好みに合った家づくり~夢を叶えるプロ助っ人~

不動産

魅力を引き出す

未来に残せる家づくり

不動産

四季工房で提供する戸建住宅は、いつまでも好きでいられる住宅として、世代を超えて未来に残す上でも、美しく伝え継けられる木の住宅として提供してくれています。築年数が古くなることにより、住み替えを検討する世帯は全国的に増えているものの、四季工房で施工を依頼することにより、築年数を重ねる度、重厚感が増す資産価値の高い住宅を手にすることができます。木造住宅においては、コスパの良さから輸入材を使用するケースが年々増加しているものの、四季工房では国産木などの天然素材を外壁や内装にふんだんに使用しています。例えば、クロス張りの壁では化学的に健康被害が囁かれているため、漆喰の壁などの天然素材を使用し、手触りや足周りに配慮した木材の魅力や性質を引き出したバリアフリー化に仕上げるなど、リフォームを行うことなく暮らせる住宅づくりを提案しています。

完成後の住み心地

四季工房ではエアパス効果を比較検証するなど、不安な住まいづくりを払拭できる取り組みを進めています。また、外装や内装などのデザインのみならず、建物として完成した後の住み心地までをしっかり比較検証して提供する見通しです。自然派住宅が人気を集める中、耐震性や長持ちする家であることなどは暮らす上で重要となります。しかし、性能のみに目を向けるのではなく、実際に住むことを考慮する必要が挙げられています。希望通りの設計で仕上げることは、満足できる住み心地とは結び付かず、完成後のバランスの悪さを解消できるよう、暮らしのアドバイザーとして提案やアドバイスを行うことに努める動きが高まっています。というのも、天然素材をふんだんに使用することにより、木が発する呼吸によって空気の流れが良くなり、自然のエネルギーが充満し、居心地の良さが生まれる研究データが報告されているためであり、居心地を重要視しています。